FC2ブログ

No.1の人のための声の出し方、話し方トレーニング。"声戦略"トレーナー梶田香織@プレゼンジャパン

一番やトップにふさわしい声の出し方、テレビ・ラジオ出演時に必要な好感度の高いわかりやすい話し方等トレーニングを行います。スポーツ、芸術、学問等どんな分野でもNo.1取得者やトップまたはそれをめざす方もOK。持ち前の絶対音感で、声を聞き骨格や舌の動き癖を把握し、即効性高いレッスンが可能です。動画ナレーションやインタビューでPRのサポートも!声戦略トレーナー・七色の声のナレーター梶田香織のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人生80年の方でも一度も学ばないこと

昨日、年齢にしたら40~80歳代の方々、
約400名の皆様の前で講演させていただいたことを書きました。

実はその中で、皆様に質問させていただいたことがありました。
「生まれて今まで、声の出し方、を誰かに教えていただいたことがある方はいらっしゃいますか?」
と。


手を上げられた方はいらっしゃいませんでした。


そうなんですよね。

こうすると、通る、人が聞きやすい声が出せますよ。
口や舌をこうすると、はっきり聞き取りやすく話せますよ。

って、ほとんどの方が、一度も学ぶ機会が無いんですよね。

でも、
「声が小さくて何言ってるのかわからない」
「滑舌が悪い」
などと思ったり、そんなふうに陰口を言っている言葉を耳にしたことはありませんか?

私は、マクドナルドで10代の女の子たちが話しているシーンにも、
ファミレスで大学生の男の子とたちが話しているシーンにも、そして、
もちろんビジネスマンが話しているシーンにも遭遇したことがあります。

でも思っていても、よっぽどのことが無いと本人には言う人がいないので
結局、そのまま、なことが多いんですよね。

敬語の使い方や言葉遣いは学ぶのですが。


おもしろいですね。
きっと、食べ物や飲み物の飲み込み方、を習わないのと同じくらい、
自然なこと過ぎて習わないんですよね(笑)


でも、飲み込み方は人から評価を受けませんが、
話し方は、知らず知らずのうちに人から評価を受けている(印象良い悪い、等もその一つ)場合があるので怖いですね。












関連記事
スポンサーサイト

| 仕事のお話 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kajitakaori.blog.fc2.com/tb.php/3010-5b15141f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT