FC2ブログ

No.1の人のための声の出し方、話し方トレーニング。"声戦略"トレーナー梶田香織@プレゼンジャパン

一番やトップにふさわしい声の出し方、テレビ・ラジオ出演時に必要な好感度の高いわかりやすい話し方等トレーニングを行います。スポーツ、芸術、学問等どんな分野でもNo.1取得者やトップまたはそれをめざす方もOK。持ち前の絶対音感で、声を聞き骨格や舌の動き癖を把握し、即効性高いレッスンが可能です。動画ナレーションやインタビューでPRのサポートも!声戦略トレーナー・七色の声のナレーター梶田香織のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ギャラリー2 第3回全国子どもプレゼン大会(2017/12/25) 

2017年12月25日開催の、第3回全国子どもプレゼン大会の様子<2>です。

s240_sb01_DSCF0322.jpg s240_sb02_DSCF0326.jpg
話す内容はその場で考えます。
私からはヒントを出すだけに留めています。

s240_sb03_DSCF0366.jpg s240_sb04_DSCF0432.jpg
考えたことをみんなで聞いてみます。
話してみた自分の感想、聞いている側が感じたことなど、意見交換。
どうすればもっと良くなると思う?
ここでも私は質問。考えてもらうのです。
そうすると、私が答えを言わなくても子ども達からちゃんと答えが出てくるのです。

もし答えが出ない、または違う方向に行きそうだったら、
それも質問で軌道修正。
とにかく考えて、より素敵になる意見がたくさん出て、
その中から自分が良いと思う方法を取り入れてもらうのです。
ここで私から答え(のようなもの)を言ってしまうと、
それを取り入れること、真似すること、しかしなくなってしまいます。

正解を教える場ではなく、上手に話すことが目的でもなく、
どうやって伝わるように一生懸命伝えるか、を学び、体験していただく場です。
途中でつっかえても(=いわゆる”噛む”)、そんなことは全然気にせず、
言い直せばOK。

スラスラ話す人と、一生懸命話す人、どっちの人を応援したい、と思う?
そんな、考え方、を中心に伝えています。


s240_sb05_DSCA0495.jpg

みんなのいろいろな意見を聞いたうえで、
再度内容を見直し、また自分で話してみます。

これは大人にも言えることですが、
「喋るとわかる」んです。




続きはこちら
ギャラリー3はこちら


ギャラリー1はこちら
ギャラリー2はこちら

ギャラリー4はこちら
ギャラリー5はこちら


第4回全国子どもプレゼン大会 概要はこちらです
http://kajitakaori.blog.fc2.com/blog-entry-2970.html


友だち追加
※今後の、全国子どもプレゼン大会情報のほか、
様々な講座情報もLINEで配信する予定です!
お友達になってね!



関連記事
スポンサーサイト

| LESSONについて | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kajitakaori.blog.fc2.com/tb.php/2972-54bf7dfa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT