FC2ブログ

No.1の人のための声の出し方、話し方トレーニング。"声戦略"トレーナー梶田香織@プレゼンジャパン

一番やトップにふさわしい声の出し方、テレビ・ラジオ出演時に必要な好感度の高いわかりやすい話し方等トレーニングを行います。スポーツ、芸術、学問等どんな分野でもNo.1取得者やトップまたはそれをめざす方もOK。持ち前の絶対音感で、声を聞き骨格や舌の動き癖を把握し、即効性高いレッスンが可能です。動画ナレーションやインタビューでPRのサポートも!声戦略トレーナー・七色の声のナレーター梶田香織のブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デジタルサイネージってどれくらい使われている?

名古屋よりうんと進んでいると言われている東京では、
いろんなお店でデジタルサイネージというものはいったいどれくらい取り入れられているんだろう。
それが今回見てみたかったのでした。

声の出し方、伝わり方。七色の声のナレーター?梶田香織のこだわり 声の出し方、伝わり方。七色の声のナレーター?梶田香織のこだわり
表参道のかわいらしいキャンディー屋さんは、画面が額縁の中に埋まっていてかわいい!

声の出し方、伝わり方。七色の声のナレーター?梶田香織のこだわり 声の出し方、伝わり方。七色の声のナレーター?梶田香織のこだわり
表参道や東京ミッドランドにもちらほら。

大き~な液晶画面を、店頭のディスプレイにしていたり、
なんてことのないお店でも店頭にポンッと置いてある。


決して多いとは感じなかったけれど、お店を目立たせる、または情報を発信するために、
プラスαとして使われているかと思ったら
お店のディスプレイ替わりに使う方法もあるのか~と発見。

そう考えるともっと使うところも増えてくるかもね。


どうしてこんなことに興味を持っているのか。
それは。

もともと新しいデジタル機器が好き、というのもあるけれど
動画を流す場所が増えるということは、ナレーションが使われる場所が増えるということ。

そうすると、どういうナレーションが求められるのか、トレンドがわかったり
おもしろいものを作るためにナレーションのアイデアも浮かんでくるから。


時代に合った、ん~、時代よりちょっと先の、
おもしろそうな流行りそうなものが大好きだから、ナレーションもそこに活かしたいんです!!



といいつつ、今回いろんなお店で見た映像で音声が出ているものはめっちゃ少なかったですけどね~(笑)
関連記事
スポンサーサイト



| 声の使い道(サンプル音声) | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kajitakaori.blog.fc2.com/tb.php/1691-574e39d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT