No.1の人のための声の出し方、話し方トレーニング。"声戦略"トレーナー梶田香織@プレゼンジャパン

一番やトップにふさわしい声の出し方、テレビ・ラジオ出演時に必要な好感度の高いわかりやすい話し方等トレーニングを行います。スポーツ、芸術、学問等どんな分野でもNo.1取得者やトップまたはそれをめざす方もOK。持ち前の絶対音感で、声を聞き骨格や舌の動き癖を把握し、即効性高いレッスンが可能です。動画ナレーションやインタビューでPRのサポートも!声戦略トレーナー・七色の声のナレーター梶田香織のブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナレーションCMにテレビで遭遇

あ。
テレビを見ていたら自分のナレーションCMに遭遇しました。

やっと。

時期が来るとたくさん流れるもので、なかなか見られなかったのですが
やっとLIVEで見られました♪
スポンサーサイト

| 仕事のお話 | 08:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金沢へ。社長の皆様へのプレゼンテーション講座

sIMG_3430.jpg

朝、名古屋駅での講座講師を勤めさせていただき、
そのまま午後からは金沢へ。

さまざまな企業の社長の皆様に、
プレゼンテーションの基本から、
いかに人の心に思いを届けるか、を重点的に。
そのほか、マイクの持ち方や、堂々と素敵に見える身振り手振りなどを
実践ありでお話させていただきました。

皆様、とても積極的に取り組んでくださり、うれしい限りです。


私は社長だから。
そんなことは恥ずかしくてできないよ。
そこまではやらなくていいでしょう。


という方も世の中にはきっといらっしゃることでしょう。
その方のポリシーですのでもちろん否定はいたしません。


ただ。こうしたらさらに、かっこよくダンデイーに見えるのに。
と思うことを、恥ずかしくて、やろうとされない方は、

周りの方にも、
そこそこしか、かっこよくダンディーに見えていない。
他のあそこの社長のほうがかっこいいよね、ダンディーでリーダーシップがあっていいよな。
それに比べてうちの社長は・・・と思われているかもしれませんね。


そこまではやらなくていいでしょう。
と、今以上のことをされない方は、

周りの人にも、「別に普通」という感じ。または、まぁ良いんじゃない?
と思われていて、
周りの社長の方々からも、「あの社長よりは俺のほうがいいな」
と思われているかもしれませんね。



残念ながらその人の印象は、どんなに他のポイントがすばらしくても必ず、
マイナスであればマイナスの印象ワードでついてきます。

「あそこの社長はすばらしい。年商も業界トップ10だしヤリ手だからな。
でも、滑舌が悪くていつも何言ってるかわかりませんよね、ハッハッハ。」
と、マイナスがくっつきます。


「あの社長の考え方は先進的で見習いたいし聞きたい。
ただ、話が長いんだよな~。。。」
と、マイナスがくっつきます。

社長、というトップでいらっしゃるなら、
すべてトップ、トップ、トップ!
あれもNo.1、これもNo.1、こんなことまでNo.1。
非の打ち所が無いな。。。と思わせる社長になられたら、

従業員の皆様も、あこがれる、ああなりたい、あの人のためにがんばりたい、
と思われるかもしれませんね。


少なくとも!
「社長、その話し方、変です!!」

なんて、言う人は周りにいらっしゃないと思います。
思っていても、口が裂けても言えない、と思っている方はものすごくたくさんいるかもしれませんけどね。

でもさらに、
「社長、その話し方、変です!!!
声をもう少し高めで。それはたとえば
「○×△□・・・」という歌を歌ったときの、ここの音とここの音の差くらい高くして、

「サ行とタ行」がはっきりしないので、口をこうして動かして、
この瞬間に舌に力を入れて発音してみてください、
それは、「△□×○」をするときとまったく同じようにです。

と、具体的に、わかりやすく、解決ポイントをズバッと言ってくださる方は、ほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。


それをお伝えできるのが私の特技です。といいますか、趣味です(笑) 大好きです(笑)

でも、求められない限り言わないですけどね。
だって、それを聞かれもしないのに言っていたら、すっごく感じ悪い人になってしまいますものね、ワタクシ。

ふふふ。知りたい、と言ってくださる方だけにお伝えします。
しっかり知りたい、変わりたい、とお思いの方には、
ビシッ!バシッ!とお伝えします。恐縮ですが、社長という地位にいらっしゃる方にも、です。

遠慮して言っていても、伝わりませんし直りませんし、効率が悪いからです。
「意外と、けっこう、ニコニコ笑いながら、ズバッと厳しいこといいますよね」
といわれるのはきっとそのせいですね(笑)






| 仕事のお話 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一瞬で好印象を与えるプレゼンテーション研修。終了しました

「一瞬で好印象を与えるプレゼンテーション」

今日の、企業様の研修テーマでした。
内容ももちろん大事ですが、印象に大きく影響を与える、
「声」「滑舌」「話し方」をどのようにして、プレゼンするのか、という、
私の得意とする分野です。

人前やカメラの前で話すとき、
何話そう、と熟考して決めてもそれを、
どんな印象を持っていただきたくて、どんな声でどんな話し方をするか、
までは気にされることが少なく、

その声と滑舌のために、
ザンネン…

な印象になってしまっている方がとても多いように感じます。


せっかく良い話やすごい話が、まったく普通に感じたり、
話の内容はファンになっていただいたり買って欲しくて話す内容なのに、

別にファンになって欲しいとは思っていません、どっちでも~。
に受け取れる、普通の表情で淡々と話したり、

「ファン要りません、間に合ってます。喋らされたから喋ってます」
と感じられる、無表情で抑揚もなく体温すら感じない話し方…
悪気はなさそうだけど、そう見えてしまうのは本当にもったいない。


じゃあ、その内容や話している人の印象を良くする声の出し方、高さは…発音滑舌は…、
といった内容を、録音もして聞き返すなど体感していただきながらお伝えしました。

研修後、
・自分ではちゃんと話しているつもりなのに録音を聞いたら全然聞こえていない。
・声だけで最初のイメージがある程度決まってしまうものだ。
・外見だけでなく声も大事だ
といった感想をいただき、私も嬉しくなりました!


本当に、もっと多くの方にこの重要性と、
意外と簡単に変えられること、そして
損をしている人が多すぎる!
ということに気づいていただきたいですし、
多くの方のお役に立ちたい、と思うのです。


みなさん、おっしゃいます。
「いや~、、滑舌悪いんですよね~^^」
「直したいと思っているんですけどね~」
「話し方、勉強したほうが良いと思ってるんですよぉ~」と。


ご自身が必要性を感じるかどうかなのでなんともいえませんが、
ほ~んとに、今すぐにでもこれだけはやったほうがいいと思います、と
お伝えしたくなる場合も多々あります。
もちろんグッとこらえますが(笑)


内容は良くても、その声や話し方の印象が悪ければ、
しゃべればしゃべるほど印象が悪くなっていく・・・
それで大丈夫でしょうか。。。


話すときの主役は「聞き手」です。


特に仕事で人に対して、さらに大勢の前で話さなければならない
職種、お立場でいらっしゃる方には、重要な考え方です。




| 仕事のお話 | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プライベートトレーニング受講者様の、本番音源を視聴中

プライベートトレーニングの受講者様が、
先日、大勢の前で話す機会がある、
ということで、通常とは違う、その本番に向けてのトレーニングを行わせていただいていました。

100人近い皆さんの前でお話しされるのは初めて、とのことでしたが
その本番が無事終了したとのことで、
本番時録音された音源チェック中です。


「話しているときには笑い声もたくさんあがってウケていました」
と、後日談をお聞きしていましたが、本当にその通りです。


とても努力家でいらっしゃって、お伝えしたことは、キッチリ練習され、
できるようになるまで自分自身で戦いながら? 繰り返し
ご自身でトレーニングされるのがいつもとても伝わってきます。
その努力の結果がこの進歩!

トレーニング開始の頃から考えたら、すばらしい変わりよう。
「最近、聞き返されることもほとんどなくなりました」
とご報告もいただき、うれしい限り。

さらに次の段階のスキルアップに向けて意欲的でいらっしゃるので
この先が楽しみです。



| 仕事のお話 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名古屋駅のジオラマ!?

sIMG_8202.jpg

sIMG_8201.jpg

お客様がいらっしゃる前にパチリ♪

ゲートタワーができてにぎわう名古屋駅を見下ろしています。
今日は曇りだから色数の少ないジオラマのよう。。。

でも曇りでもやはり町を見下ろせるところは気持ち良いですね。


さて。今日も、この眺めのよい会場でプレゼン研修スタートです。

| 仕事のお話 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT